ペロフスキア(ロシアンセージ)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ペロフスキア(ロシアンセージ)
開花期101112
学名Perovskia atriplicifolia
和名
英名
流通名ロシアンセージ、サマーラベンダー
科名シソ科
属名ペロフスキア属
性状多年草(耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地アフガニスタン
特徴 よく分枝して、青紫の小さな花を穂状につけます。その姿がサルビアに似て原産地がアフガンなのでロシアンセージ、あるいは花がラベンダーに似て開花期が夏なのでサマーラベンダーと呼ばれ、これらの名前で流通することが多いようです。葉は普通は羽状に深く切れ込んでいますが、切れ込みの浅いものもあります。草丈は1m程度になります。
管理 耐寒性は強いが、高温多湿に弱い。排水性のよい土を好む。乾燥には強い。水のやり過ぎに注意。繁殖は挿し木で適期は春。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間