コーカサスキリンソウ(セダム・スプリウム)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
コーカサスキリンソウ(セダム・スプリウム)
開花期101112
学名Sedum spurium
和名コーカサスキリンソウ
英名
流通名
科名ベンケイソウ科
属名セダム(セドゥム)属(マンネングサ属)
性状常緑多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地コーカサス〜アルメニア
特徴 茎の長さは、5〜20cmで、よく分枝して、匍匐するので、カーペット状になります。葉は長さ2cm前後で、濃緑ですが、写真のような斑入り品種もあります。花は桃色ですが、白、赤、赤紫などの品種もあります。花は径13mm前後あり、セダム属の中ではかなり大型です。年間を通じて、主に、その姿と葉を観賞しますが、ロックガーデンでは花が咲きやすく、花もまた美しいものです。
管理 耐寒性は強いが高温多湿を嫌う。繁殖は挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ