スタキス・ビザンティナ (ラムズイヤー)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
スタキス・ビザンティナ (ラムズイヤー)
開花期101112
学名Stachys byzantina (=S.lanata)
和名ワタチョロギ
英名 lamb's ears
流通名ラムズイヤー
科名シソ科
属名スタキス属
性状常緑多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地コーカサス〜イラン
特徴 葉は卵円形でしわがあり、灰白色の毛に覆われています。長さは10cm程度。さわれば柔らかい感触で、英名のlamb's ears(子羊の耳)がぴったりです。葉にはほのかな香りがあります。横に伸びて広がり、幅は60cm、高さは40cm以内。夏に花茎を伸ばし、紫の穂状の花を着けますが、花の寿命は短く、もっぱら常緑のシルバーグリーンの色合いを楽しみます。花壇の縁取りなどに好適です。
管理 高温と多湿に弱い。排水性の良い用土を好む。繁殖は種まき。挿し木も可能。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間