スティリディウム・ブルビフェルム
開花期101112
学名Stylidium bulbiferum
和名
英名 circus trigger plant
流通名トリガープランツ、虫たたき、引き金草
科名スティリディウム科
属名スティリディウム属
性状常緑多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地豪州
特徴 本属の英名はtrigger plant(引き金植物)と云い、動く植物として有名です。花に止まった虫に、雄ずいと柱頭が融合した「蕊(ずい)柱」が強烈に叩き、花粉を虫に着けます。花は花弁が5つに裂けて、そのうち4つが対をなし、X型の形をしています。本種は、葉が線状で、高さは15cmほどのマット状に育ち、株を覆うように花が咲きます。花は赤、桃、白色などで径は1〜1.5cmです。他に数種が流通します。
管理 排水性の良い用土を好む。冬はほぼ乾燥状態で過ごす。繁殖は株分け、挿し木、種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
5℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間