スイカズラ(ニンドウ)
スイカズラ(ニンドウ)
開花期101112
学名Lonicera japonica
和名スイカズラ 別名:ニンドウ
英名 Japanese honeysuckle
流通名
科名スイカズラ科
属名ロニケラ属(スイカズラ属)
性状常緑低木(蔓性)
用途 中〜大鉢
庭園
原産地日本〜中国
特徴 初夏に咲く花は、芳香があり、初めは白色で後に黄色に変わります。花は筒状で、筒部は細長く、先端は5裂し、長さ3〜4cmほど、葉腋に2個並んで咲きます。枝先では穂状の感じになります。葉は長楕円形で長さ3〜7cm。茎は蔓性で長く伸びます。葉や花は利尿効果のある漢方薬に使われます。園芸品種のキフスイカズラは黄色の網目模様の葉が美しく、観葉性の鉢物として流通します。
管理 性質は強健。繁殖は挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ