バーバスカム・フォエニケウム
開花期101112
学名Verbascum phoeniceum
和名
英名 purple mullein
流通名ムラサキモウズイカ、バーバスカム
科名ゴマノハグサ科
属名ウエルバスクム属
性状多年草
用途 中鉢
花壇
原産地ユーラシア南部
特徴 ロゼット状に出る葉は卵状〜長楕円状の菱形で、伸びた茎には小さな葉が少し着くが、その先に径3cmほどの紫あるいは赤色の花をやや疎らですが、総状に多数着けます。多くの園芸品種があり、白、藤、黄色などの花もあります。自然庭園風の植え込みに適します。ビロードモウズイカは同じ属の仲間です。
管理 多湿にやや弱い。繁殖は種まき。春に種まきして、翌年の夏に開花する。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ