シュッコンバーベナ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
シュッコンバーベナ
品種:’ポラリス’
開花期101112
学名Verbena rigida
和名シュッコンバーベナ
英名 vervain
流通名
科名クマツヅラ科
属名バーベナ属
性状多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地南アメリカ
特徴 紫紅色の穂状の花が集まって咲く草丈25〜40cmの宿根草。葉はややかたく、長披針形で、鋸歯があり、長さ5cmほど。花色は基本的には淡紅ですが、白などの品種もあります。本種は和名の名の通り宿根性ですが、「宿根バーベナ」の名で出回っているのは、挿し木で殖やすバーベナ属の品種群全体の総称として使われます。名前が混乱しそうです。
管理 バーベナの管理に準ずる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ