コムギセンノウ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
コムギセンノウ
開花期101112
学名 Silene coeli-rosa
(=Lychnis coeli-rosa =Viscaria oculata)
和名コムギセンノウ
流通名ビスカリア
英名 Silene
科名ナデシコ科
属名シレネ属
性状一年草(半耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地地中海地方
特徴 茎は細かく分枝して、その先端に径2〜3cmの可憐な花が咲きます。花色は藤紫、桃、赤、白など。古い学名のビスカリアで流通してますが、シレネ属の植物です。
管理 性質は強健だが、蒸れと過湿には弱い。繁殖は種まきで、適期は9月。直播きでよい。寒冷地では霜よけ。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ