アカリファ・ウイルケシアナ
アカリファ・ウイルケシアナ
ニシキアカリファ 'Musaica'
学名Acalypha wilkesiana
和名
英名 copperleaf
科名トウダイグサ科
属名アカリファ属
性状常緑低木
用途小〜中鉢
原産地太平洋諸島
特徴 銅緑葉に銅赤や紫の不規則な斑模様が入る葉の美しい観葉性のアカリファです。多くの品種がありますが、ニシキアカリファが特に有名です。これは緑色地に橙黄色と赤の不規則な斑模様が入ります。穂状花は細長く、赤みを帯びますが、さほど美しいものではなく、ベニヒモノキのような観賞価値はありません。沖縄では庭木として広く栽植されています。
管理 性質は強健。陽光を好む。繁殖は挿し木。アカリファの管理参照。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水

ホームページ観葉植物百科目次へ同じ科の仲間アカリファ属の仲間へ