メキシコマンネングサ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
メキシコマンネングサ
開花期101112
学名Sedum mexicanum
和名メキシコマンネングサ
英名
流通名
科名ベンケイソウ科
属名セダム(セドゥム)属(マンネングサ属)
性状常緑多年草
用途 小〜中鉢
吊鉢、花壇
原産地メキシコ
特徴 円柱状の細い葉が密に着き、草丈は20cm程度、こんもりとした姿になります。性質は強健で、耐暑、耐寒、耐乾、耐湿等の環境耐性が強いので、鉢物だけでなくグランドカバーにも向いています。小さな黄色の花が5月頃にぎっしりと咲きますが、花期以外は観葉植物として楽しめます。日本で半野生化し、帰化植物になってます。なお、日本原産のオノマンネングサも似た植物で、これも利用されます。
管理 性質は強健で管理は容易。明るい場所を好む。挿し木で殖やす。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ豆 知 識