アオサンゴ(ミルクブッシュ)
アオサンゴ(ミルクブッシュ)
学名Euphorbia tirucalli
和名アオサンゴ(青珊瑚)
英名 milk bush, rubbber euphorbia, finger tree
流通名ミルクブッシュ
科名トウダイグサ科 
属名ユーフォルビア属
性状常緑性低木(多肉)
用途小〜大鉢
原産地東アフリカ
特徴 濃緑色の幹と茎だけの姿が珍奇な多肉性のユーフォルビアで、葉は出てもすぐに脱落します。多肉性ユーフォルビアのうち、葉や刺のない枝を多数分枝し、樹木状に育つ緑枝類というグループがあり、アオサンゴはこれに属します。丈夫で育てやすい多肉植物ですが、切り口から出る白い乳汁はかぶれるので、注意が必要です。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
夏だけは直射光を避ける

ホームページ観葉植物百科目次へトウダイグサ科の仲間同じ属の仲間へ管理方法の解説へ