セイロンニッケイ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
セイロンニッケイ
学名Cinnamomum verum
和名
英名 Ceylon cinnamon
流通名ニッケイ、ニッキ
科名クスノキ科
属名クスノキ属
性状常緑高木
用途中〜大鉢
原産地インド〜スリランカ
特徴 樹皮は桂皮として薬用あるいは調理用(シナモン)として利用する有用植物ですが、観葉植物としても姿が美しく、かなり出回るようになりました。葉は卵状披針形で、長さ20cm弱。革質で光沢ある濃緑色をしています。そして縦に入る3〜5本の葉脈が目立ちます。花は円錐花序で、非常に小さく、黄白色。果実は径約1cm。
管理 性質は強健。耐寒性も比較的強い。繁殖は挿し木または種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へ同じ科の仲間