ミクロソルム(オキナワウラボシ)
ミクロソリウム(オキナワウラボシ)
グリーンウエーブ'Green Wave'
学名 Microsorum scolopendrium
(=Microsorium scolopendrium
=Phymatodes scolopendria
=Polypodium scolopendria)
和名オキナワウラボシ
英名 wart fern
流通名ポリポジウム、ミクロソリウム
科名ウラボシ科
属名ミクロソリウム属
性状常緑多年草(シダ)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地アジア〜アフリカ熱帯
特徴 葉の長さは15〜70cm。通常は羽状に深裂していますが、裂片がわずかなものや単葉のものもあり、変異の大きな種類です。葉質はやや厚く、革質です。写真は、葉面のカールが強い品種です。
管理 排水の良い用土で、やや多湿な状態を好む。繁殖は株分け。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へシダの仲間同じ科の仲間アカリファ属の仲間へ同じ属の仲間へ