クレイニア・ネリイフォリア(セネシオ・クレイニア)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
クレイニア・ネリイフォリア(セネシオ・クレイニア)
学名Kleinia neriifolia (=Senecio kleinia)
園芸名天竜(てんりゅう)
英名
流通名天竜、モンキーツリー
科名キク科
属名クレイニア属
性状常緑低木
用途 小〜中鉢
花壇
原産地カナリア諸島
特徴 白粉を帯びた灰緑色の太い茎がユニークな多肉植物。茎はよく分枝し、原産地では高さ3m近くなります。葉は線状披針形で、灰緑色。葉は古い枝では脱落し、当年枝にのみ残るので、枝の先端部だけにあります。茎の先端には筒状花だけの黄白色の花を散房状に着けます。
管理 高温に弱いので夏は減水して休眠させる。冬は明るい室内に置く。多湿に注意。繁殖は挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ観葉植物百科目次へ同じ科の仲間同じ属の仲間へ