ツルニチニチソウ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ツルニチニチソウ
学名Vinca major
和名ツルニチニチソウ
英名
科名キョウチクトウ科
属名ビンカ属
用途 小〜中鉢
吊り鉢
花壇
性状常緑蔓性小低木
原産地地中海沿岸
特徴  光沢ある葉が密生して垂れ下がり、淡青色の美しい花が春に咲きますが、一斉には咲きません。斑入りの異なる品種がいくつかあり、葉だけでも観賞価値はあります。花の着かない茎は1m程度は伸びますが、花の着く茎はその半分ほどしか伸びません。寒さには強いので、グランドカバーにも広く使われます。やや小型のヒメツルニチニチソウは耐寒性がさらに強く、寒地でも栽培できます。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ観葉植物百科目次へ同じ科の仲間同じ属の仲間へ
管理方法の解説へ