フリーセア・デリカトゥラ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
学名Vriesea delicatula
和名
英名
流通名 フリーセア・デリカツラ
科名パイナップル科
属名フリーセア属
性状常緑多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地ブラジル
特徴 株の中央から出る細くて柔らかい花茎は桃色を帯び、よく分枝して、黄色の花苞が多数着きます。花茎の長さは30〜40cmほどです。葉はやや固く、灰緑色で、高さ10〜15cmほどの密なロゼットを形成し、葉筒の基部はやや壺状にふくらみます。比較的小型のブロメリア(アナナス)で、清楚な雰囲気です。
管理 オオインコアナナスの管理に準ずる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
半日陰を好む耐陰性がある5〜10℃が必要普通の水やりでよいときどき葉水を与えるとよい
ホームページ観葉植物百科目次へパイナップル科の仲間フリーセア属の仲間へ