フリーセア・フェネストラリス
フリーセア・フェネストラリス
学名Vriesea fenestralis
和名
英名
流通名
科名パイナップル科
属名フリーセア属
性状常緑多年草
用途中鉢
原産地ブラジル
特徴 代表的な観葉性の中型アナナス。葉の長さは40cm前後で整然としたロゼット状になります。葉は淡緑色地に、濃緑色の細い縦線が多数入り、さらに濃緑色の小斑が入るので、複雑な横縞の斑状になり、大変に美しい。葉は外側に巻いて美しい斑がよく見えます。なかなか開花しませんが、老株になれば花茎を伸ばし、苞が緑色、花弁が淡黄色の花が咲きますが、あまり観賞価値はありません。
管理 トラフアナナスに準ずる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へパイナップル科の仲間フリーセア属の仲間へ