フリーセア・ヘリコニオイデス
学名Vriesea heliconioides
和名
英名
流通名
科名パイナップル科
属名フリーセア属
性状常緑多年草
用途小〜中鉢
原産地中米〜ブラジル
特徴 葉の長さ20cmほどの中型の着生アナナスです。葉表は緑色、葉裏は赤味を帯びた斑点があり、葉はロゼット状に多数出て葉筒を形成します。その中央部より高さ40cmほどの花茎を直立し、20cmほどの扁平な花序をつけますが、花苞は光沢ある赤色、先端が黄緑色で、ヘリコニアの花序のようでエキゾチックです。苞の間には白い花を着けます。
管理 トラフアナナスに準ずる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
半日陰を好む耐陰性がある5〜10℃が必要普通の水やりでよいときどき葉水を与えるとよい
ホームページ観葉植物百科目次へパイナップル科の仲間フリーセア属の仲間へ